先日の大雨、被害の方はいかがでしたか。

当社では、おかげさまで大きな被害もなく、乗り切ることができました。

雨の合間に、工場を流れる大清水に、今年もホタルが姿を見せてくれました。

 

16396761720952

 

16396761665593

 

16396761614667

 

ホタルはキレイな水にしか生息できないと言われています。

大清水の自然の豊かさの証です。

仙台工場の敷地内には、若松神社という神社があります。

耳の神さまが祀られていると言われており、地域の守り神として、近隣住民の皆さまに広く信仰されています。

 

IMG_0039

 

鳥居のすぐそばでは、アジサイが今年もキレイな花をつけてくれました。

 

IMG_0041

 

今年の梅雨は短く、すぐに暑い夏がきました。

皆さま、お身体をご自愛くださいませ。

仙台工場内にある清流・大清水にも春の気配が漂っています。

川の流れに沿って、リュウキンカとミズバショウが今年も愛らしい、元気な花をつけてくれました。

 

〇リュウキンカ(立金花)
39438

 

〇ミズバショウ(水芭蕉)

39436

 

リュウキンカの花言葉は、「必ず来る幸福」「富」。

ミズバショウの花言葉は、「美しい思い出」「変わらぬ美しさ」。

毎年この時期、温かい日が続いてくると、リュウキンカとミズバショウが美しい花を見せ、本格的な春の訪れを実感させてくれます。

大清水の川の水はまだ冷たいですが、春の陽気と芳しい花香も相まって、明るく清々しい気分になります。

雄大な自然が、毎年必ず変わらぬ元気な姿を見せ、わが社を見守ってくれています。