こんにちは。研究室のマキです。

当社新工場の建設工事がいよいよ本格的に始まります。

工事に先立ち、本日は地鎮祭が行われました。

しばらく雨の日が続いていましたが、幸い今日は雨が上がり、

ウグイスのホーホケキョの鳴き声が響く中での地鎮祭となりました。

 

 

CIMG7681

新工場予定地

 

CIMG7687

CIMG7693

社長による鍬入れ

 

無事、工事が進みますように!

 

 

 

 

_

こんにちは♪研究室のマキです。

新緑の季節を迎え、当社工場近辺の水田も田植えの準備が進んでいます。

田植え前、田植え直後の水田は、鏡のように周りの風景を映し、この時期にだけ

見られるきれいな景色が広がります。

一言に「緑」といっても、いろんな緑がありますね。

20170512

 

2017sakura

こんにちは!研究室のマキです。

今年も桜の季節がやってまいりました。通常は仙台中心部の満開から

一週間ほど遅れるのですが、昨日の季節外れの暖かさ(暑いくらいでした)の

せいか、当社工場の桜並木も一気に見頃になりました。

 

sakura01

 

sakura02

一番大きな桜の木は、毎年こぼれそうな程たくさんの花が咲きます。

山の木も芽吹き始め、少しずつ優しい緑色が広がっています。

 

 

 

こんにちは。研究室のマキです。

3月に入り、日陰に残っていた雪も溶けてほとんどなくなりました。

雪の下でこの時を待っていたかのように一斉に咲いたのは福寿草。

毎年、春の訪れを知らせてくれます。

色味の無い冬の景色に慣れていた目に、鮮やかな黄色が眩しいくらいです。

 

CIMG7659 (800x600)

 

 

こんにちは!研究室のマキです。

最近は暖かくなったり、また急に寒くなったりと体が追い付かないですね。

暖かい春が待ち遠しい…。

 

暖かくなるといえば、数年前から研究室周辺では春から秋、特に夏場にスズメバチが

ブーーーンと低い羽音を立てて飛ぶ姿が見られ、時には室内に侵入してくることもあり、

危険な環境にありました。

強力な蜂用の殺虫剤や捕獲器を使用しても次々現れるのです。

巣を探すにしても、研究室の周りは山が連なる大自然。見付けるのは至難の業です。

見付けたとしても、素人の私たちが手を出せるものでもありませんよね。

 

しかし、発見したのです!!なんと研究室のすぐ裏に(灯台下暗しとはこの事)。

そしてちょうどスズメバチが活動していないこの冬の時期。

 

はい駆除!

蜂の巣ー

どどーーーん!でかーーー!

 

こんなに大きかったら、そりゃースズメバチもたくさんいるわけです。

これで今年は安全に過ごせそうです♪

 

 

 

 

 

_